著者アーカイブ Kim

投稿者:Kim

日本ではラジオとオンラインカジノカジノはウェブの時代。人気No.1のベラジョンカジノで

ひと昔前であれば全く考えられなかった事ですが、今は例えば北海道にいながらにして沖縄のラジオを聞く事だって可能ですし、コミュニティFMのような小さいラジオ局の番組だって、検索して聞く事だって出来てしまうというから驚きです。

多種多様なラジオ番組を全国から探して聞くことが出来るなんてとても良い時代になったなあと思うと同時に、ラジオというオールドな媒体もこういった感じでネットとの融和性を見つけていけば、新たな可能性を生み出していけるのだなあと感動もします。

そして、もう一つ驚きな事があります。それはオンライン、ネット上で出来てしまうカジノの存在です。

オンラインカジノと呼ばれるそのサイトなどでは、ネット環境のある場所でのPC、もしくはスマホでアプリでも楽しめてしまうものまであります。

ラジオネットカジノ

カジノ法案が日本で通り、本格的にカジノというものを各地に誘致していくという展開になっていきますが、カジノと言えばどんなイメージをおもちですか?

たとえばドレスコードがあって、自国の人にはそこそこ高い入場料がかかる、などなどあまり気軽に行くというイメージはない場所ですよね。当然ドレスコードが緩いところも存在しますが、日本のパチンコ屋に行くようなカッコでというわけにはいかないです。

そして、ネットカジノの最大の特徴「スマホ、パソコン一つで遊べる」、また「ボーナス」があること。日本人プレーヤーにナンバーワンの人気をほこるベラジョンカジノでは、入場料がかかるのとは逆に初回入金ボーナスというサービスがあったりして、これは自分が遊ぶために購入したコイン分よりさらに多くコインが貰えてしまうというボーナスもあります。

ほかにもお金がかからずルーレットを回せたりするボーナスがあったりと、リアルのカジノよりもずっと勝ちやすくなっているのが特徴なのです。例えば初回入金ボーナス分を使って遊び、そのギャンブルに勝ってしまえば、換金するときは最初に入金した分のコインもプラスで換金出来るので、勝ててしまうというワケです。パチンコ屋で言えば10000円札をいれたら11000円分のコインが出てくるようなものです。

そんなギャンブル好きからしたら有り得ないほどのサービスが当たり前のように敷かれているのがネットカジノなんですね。凄すぎる。

ラジオベラジョン

断然これからのギャンブルはオンラインカジノで決まりでしょう。おんらいんかじののゲームの数はかなり膨大なので、得意なゲームや好みのゲームを探すことだって可能です。

となれば、リアルで負けてしまう可能性の高いギャンブルなんかは今すぐやめて、オンラインカジノの世界で賢く稼ぐのがこれからのギャンブルスタイルという事になっていきそうです。

投稿者:Kim

君のぞらじお -イベント

吉宗鋼紀と維如星(ウェイ・ルーシン)が「オルタ関連コンテンツ」に関わる多くのゲストを迎え、様々な創作活動の楽屋話を語り尽くす濃密な4時間!

第1回 国際オルタバカ会議
International Conference for Alternative Maniacs

日程

2009年12月29日(火)

時間

16:00~20:00

会場

UDX GALLERY
(東京都千代田区外神田4-14-1)
公式ウェブサイトは[こちら]

入場料

1,000円(当日券のみ)
※会場の都合上、入場をお断りする場合がございます。
予めご了承ください。

29日(火)14:00よりUDX2階・4階直通エスカレーター前
付近にて入場整理券を販売いたします。

29日(火)14:00より「UDX GALLERY」内にて
入場整理券を販売いたします。

司会進行

維如星 吉宗鋼紀

アシスタント

アイシス 柚原みう

ゲスト
(24日現在)

比企利至(エンターブレイン) まちょ羽田野(テックジャイアン)
山口勲(ボークス) マブラヴァー(ボークス) DDD
蒔島梓 イシガキタカシ 内田弘樹
鈴木秀之(アスキーメディアワークス)
八木たかお(オフィス・トゥー・ワン) 雨宮智彰(AG-ONE)
熊川貴族 倉田まりや、他 (敬称略)

内容

第1部:オルタ関連コンテンツブロック
第一部最終回を迎えたトータル・イクリプス、ホビージャパン誌に連載中のTSFIA、そして立体造形物のA3など、現在のオルタ派生コンテンツ制作陣が集まり、それぞれタイトルのこれまで&これからを語ります。

第2部:関連創作ブロック
コミック・小説・設定・立体造形物等々、「オルタ『で』モノを創る者たち」が勢ぞろい。オルタならではの楽しさや苦労話などをお届け予定です。

第3部:PV関連ブロック
マブラヴラジオ等で告知された噂のPVを肴に、製作秘話や今後のオルタ展望を語ります。

第4部:コミック関連ブロック
オルタコミックの蒔島氏、TEコミックのイシガキ氏を中心に、電撃大王編集部の方なども交え、コミカライズ現場のリアルトークをお届けします。

第5部:ラジオ関連ブロック
TEラジオの製作裏話やアキバ系ぐだぐだ&アージュ告知ラジオ出張所など、ラジオ関連のスタッフ、出演者がその真実を語ります。

第6部:インテグラルワークスブロック
遂に発売となったインテグラルワークスの制作陣が、血と汗と涙の三年間を振り返ります。

その他
各社レアアイテム続出のプレゼント抽選会や、フリー入場の物販スペースでは、イシガキタカシ、蒔島梓、日向恭介などによる単行本や文庫の直売などが行われます。

■物販グッズ一覧■

・『オルタ』セット
3,000円
(MUV-LUV ALTERNATIVE Chronicles“RAIN DANCERS”、2010年版オリジナル卓上カレンダー)
※こちらのセットに「紙袋」は付きません。

・『マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス』1~4
1、2 各672円  3、4 各651円

・MUV-LUV ALTERNATIVE INTERGRAL WORKS
4,410円

・MUV-LUV ALTERNATIVE CROSS OPERATION
1,890円

・『マブラヴ オルタネイティヴ』?@~?B
各599円

・『終わりなき夏 永遠なる音律(上)』
650円

※会場内の物販スペースは入場フリーです。
※物販は16:00~21:00(トークライブ終了後+1時間)まで
  おこなっております。
※『オルタ』セットはお一人様1点のみの販売となります。
※トークライブ参加者様で物販利用をご希望の方は、
  トークライブ終了後20時よりの物販をご利用ください。
  『オルタ』セットにつきましては、ご参加者数分の在庫を
  確保しております。
※セット以外の他社様商品につきましては数に限りが
  ございますので、在庫切れの際はご容赦ください。
質問募集

各ブロックでは皆様からのご質問に積極的にお答えしていく予定です! 限られた時間の中での都合上、事前投稿形式とさせていただければと思いますので、[こちら]のメールフォームから「投稿先コーナー」で該当するブロック名をお選びになり、ご質問内容をお書き添えの上、お送りください!

お知らせ

当日イベントの様子を闘士級BETAまちょのtwitterにてリアルタイムで配信予定です! 
http://twitter.com/beta_macho
※なお、当日トーク内容のぶっちゃけ度に鑑み、トークライブにご参加の皆様におかれましては、当日会場からのtwitter等でのリアルタイム配信はなにとぞご容赦ください。